menu Home

中村羅針


Biography


森と湖の弾き語り吟遊詩人 中村羅針

吟遊詩人として美しい自然と精霊の中でのギター弾き語りのひとり旅を30年以上続けています。
生きる糧としてスピリチュアル手相師をしています。

◉ 神秘学による手相アドバイス
吟遊詩人(フィールドフォークシンガー)
◉ 動物の読みます

手相アドバイス ギター弾き語り 神秘学談話
出張いたします。
 


 
中村羅針さんは、現代のスナフキンとして、全国を軽自動車で一人旅の人生を送りながら、森や湖の動物を相手にひとりライブを行ったり、全国の被災地や被害者の追悼ライブを続ける一方、冬季には横田基地の赤線通りで「赤線の父」と呼ばれる当たる手相師として知られています。

1990年7月6日に兵庫県立神戸高塚高等学校で起きた神戸高塚高校校門圧死事件で亡くなられた石田僚子さんを追悼するために作詞作曲した歌を路上で歌い、募ったカンパで毎年カーネーションを事件現場に捧げています。
中村羅針さんから捧げられたカーネーションは、事件から15年後には2万本を超えました。
中村羅針さんの純粋で真っ直ぐな生き方は多くの人々に感動を与え、インタビュー記事は多くのメディアに掲載されています。

現在は、長野県の女神湖や東京都の奥多摩湖でギターの弾き語りをしていることが多いです。
夏季は軽井沢、冬季は横田基地で手相師をしています。

迫力ある魂に届く弾き語りに耳を傾けながら、深く心に響き、内なる自分の強みに気づき、人生をプラスに変える力がある中村羅針さんの手相アドバイスや神秘学談話を、あなたも是非一度体験してみてください。

 

 

Events

Videos



Social profiles


Booking contacts

Phone: 090-8962-1665

Website: http://nakamurarashin.com


Request availability




  • cover play_circle_filled

    01. 化石の鳥
    中村羅針

  • cover play_circle_filled

    02. 届かぬ夢
    中村羅針

  • cover play_circle_filled

    03. なにしにきたの
    中村羅針

  • cover play_circle_filled

    04. 時の魔法
    中村羅針

  • cover play_circle_filled

    05. 用意された街
    中村羅針

  • cover play_circle_filled

    06. 夢を見たよ
    中村羅針

play_arrow skip_previous skip_next volume_down
playlist_play